1月、2月の「海原」東京例会は通信句会

1月、2月の「海原」東京例会も通信句会です。
以下の要項をご参照の上、奮ってのご出句お待ちしております。

出句:2句
出句受付:宮崎斗士
 メール tosmiya★d1.dion.ne.jp
 (★は@に変更してください。「d1」の「1」は数字の1です)
 FAX 042-486-1938
 郵便 〒182-0036 調布市飛田給2-29-1-401
 ご出句の原稿には「1月(2月)東京例会出句/(お名前)」
 とご明記お願いいたします。
 ※メールにてご出句の場合は、必ず受け取り確認の返信をいたしますので、
 ご確認よろしくお願いいたします。
 もし返信が届かなかった場合はその旨宮崎斗士までご一報ください。
出句締め切り:
 1月東京例会:1月9日(土)午後11時必着 
 2月東京例会:2月6日(土)午後11時必着
参加費:1000円
 参加費は定額小為替にて宮崎斗士までお送りください。

確認事項、お問い合わせは宮崎斗士までお気軽にどうぞ。
電話 070-5555-1523

「海原」12月東京例会は「通信句会」に変更します

都内のコロナ禍の現状に鑑みて検討いたしました結果、
12月の「海原」東京例会は当初の予定を変更、
通信句会ということになりました。

以下の要項をご参照の上、奮ってのご出句お待ちしております。

出句:2句
出句受付:宮崎斗士
 メール tosmiya★d1.dion.ne.jp
 (★は@に変更してください。「d1」の「1」は数字の1です)
 FAX 042-486-1938
 郵便 〒182-0036 調布市飛田給2-29-1-401
 ご出句の原稿には「12月東京例会出句」とご明記のほど、よろしくお願いいたします。
 ※メールにてご出句の場合は、必ず受け取り確認の返信をいたしますので、
  ご確認よろしくお願いいたします。
  もし返信が届かなかった場合はその旨宮崎斗士までご一報ください。
出句締め切り:12月12日(土)午後11時必着
参加費:1000円
 参加費は定額小為替にて宮崎斗士までお送りください。

確認事項、お問い合わせは宮崎斗士までお気軽にどうぞ。
電話 070-5555-1523

「海原」11月東京例会(リアル句会)のお知らせ

「海原」11月東京例会(リアル句会)のお知らせ

11月の「海原」東京例会は会場でのリアル句会を予定しております。
以下の要項をご参照の上、奮ってのご出句お待ちしております。

日時:11月14日(土)午後1時~
会場:家庭クラブ会館大会議室
出句:2句
出句受付:宮崎斗士
 メール tosmiya★d1.dion.ne.jp
 (★は@に変更してください。「d1」の「1」は数字の1です)
 FAX 042-486-1938
 郵便 〒182-0036 調布市飛田給2-29-1-401
 ご出句の原稿には「11月東京例会出句」とご明記のほど、よろしくお願いいたします。
 ※メールにてご出句の場合は、必ず受け取り確認の返信をいたしますので、
  ご確認よろしくお願いいたします。
  もし返信が届かなかった場合はその旨宮崎斗士までご一報ください。
出句締め切り:11月7日(土)
参加費:1000円
 参加費は当日支払いでお願いいたします。

確認事項、お問い合わせは宮崎斗士までお気軽にどうぞ。
電話 070-5555-1523

「海原」10月東京例会(通信句会)のお知らせ

「海原」10月東京例会(通信句会)のお知らせ

10月の「海原」東京例会は通信句会です。
以下の要項をご参照の上、奮ってのご出句お待ちしております。

出句:2句
出句受付:宮崎斗士
 メール tosmiya★d1.dion.ne.jp
 (★は@に変更してください。「d1」の「1」は数字の1です)
 FAX 042-486-1938
 郵便 〒182-0036 調布市飛田給2-29-1-401
 ご出句の原稿には「10月東京例会出句」とご明記のほど、よろしくお願いいたします。
 ※メールにてご出句の場合は、必ず受け取り確認の返信をいたしますので、
  ご確認よろしくお願いいたします。
  もし返信が届かなかった場合はその旨宮崎斗士までご一報ください。
出句締め切り:10月24日(土)午後11時必着
参加費:1000円
 参加費は定額小為替にて宮崎斗士までお送りください。

確認事項、お問い合わせは宮崎斗士までお気軽にどうぞ。
電話 070-5555-1523

「海原」6月東京例会(通信句会)のお知らせ

「海原」6月東京例会(通信句会)のお知らせ

諸般の事情に鑑みまして、6月の「海原」東京例会は通信句会ということにいたします。
以下の要項をご参照の上、奮ってのご出句お待ちしております。

出句:2句
出句受付:宮崎斗士
 メール tosmiya★d1.dion.ne.jp
 (★は@に変更してください。「d1」の「1」は数字の1です)
 FAX 042-486-1938
 郵便 〒182-0036 調布市飛田給2-29-1-401
 ご出句の原稿には「6月東京例会出句」とご明記のほど、よろしくお願いいたします。
 ※メールにてご出句の場合は、必ず受け取り確認の返信をいたしますので、
  ご確認よろしくお願いいたします。
  もし返信が届かなかった場合はその旨宮崎斗士までご一報ください。
出句締め切り:6月6日(土)午後11時必着
参加費:1000円
 参加費は定額小為替にて宮崎斗士までお送りください。
 なお、7~9月の東京例会に出席される方は、その際にお支払いいただくこともできます。

確認事項、お問い合わせは宮崎斗士までお気軽にどうぞ。
電話 070-5555-1523

4/18(土),5/2(土)「海原」東京例会中止のお知らせ

4月18日(土)5月2日(土)「海原」東京例会中止のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大に鑑みまして、4月18日(土)5月2日(土)の「海原」東京例会は中止ということになりました。
ご理解ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

「海原」東京例会幹事 宮崎斗士

4/18(土)「海原」東京例会中止のお知らせ

4月18日(土)「海原」東京例会中止のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大に鑑みまして、4月18日(土)の「海原」東京例会は中止ということになりました。
ご理解ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
「海原」東京例会幹事 宮崎斗士

『金子兜太戦後俳句日記第一巻』を読む

『海原』No.10(2019/7/1発行)誌面より、『金子兜太戦後俳句日記第一巻』を読んでの読後感(山中葛子)および論考(岡崎万寿)