『光ひとり』藤野武句集

かげひとり』藤野武句集

夜半よわ醒めて寒牡丹燃ゆ胸の浅瀬

二〇一五年から二一年までの七年間の作品から、三二三句を収めた第三句集。「……個人的には、じわじわと押し寄せる老いや病と、否応なく向き合わざるを得なくなってきている。こうした日常の、さまざまな思いや、光や風や、揺らめくもろもろを、俳句という言葉に紡いだのが本書である」(あとがきより)

■発行=飯塚書店
■定価=一五〇〇円(税別)
■著者住所 〒198‐0062東京都青梅市和田町二―二〇七―八
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784752250159

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です