鈴木康之 エッセイ集『故郷恋恋』ふるさとれんれん

◆鈴木康之 エッセイ集
『故郷恋恋』ふるさとれんれん

ふるさとへ。宮崎へ。
しなやかな知の視点

「宮崎からの発信」にこだわってきた著者のエッセイ集。熊谷市で開催された海程全国大会参加記「さいたま俳句紀行」などを含む。

■発行=鉱脈社定価=1,500円(税別)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です