第68回 長崎原爆忌平和祈念俳句大会のご案内

第68回 長崎原爆忌平和祈念俳句大会のご案内

本大会は、昭和29年に発足し、被爆地長崎から俳句を介して平和祈念の灯火を掲げて以来、全国俳句人の熱情に支えられて、第68回大会を迎えることになりました。原爆忌の語や季節にこだわらず、自由に広く「人間のうた」の俳句作品をお寄せください。

とき:2021年7月31日(土) 午後1時~4時半
ところ:長崎原爆資料館(平和学習室)
(長崎市平野町7―8 ☎095―844―1231)
講演:朝長万左男先生(長崎大学核廃絶研究センターRECNA客員教授)
   「被爆75年を振返り、100年目の核なき世界を展望する」
作品募集:未発表作品2句1組(一般部門:1組1,000円ジュニア部門:無料)
投句締切:5月15日(土) 締切済
投句先:〒850―0028 長崎市勝山町44―2 森ビル301
 えぬ編集室気付馬津川ゆり宛(☎095―825―8242)
特別選者:有村王志・安西篤・岸本マチ子・高岡修・高野ムツオ・寺井谷子・福本弘明・松本勇二・宮坂静生ほか、多数を予定
主催:長崎原爆忌平和祈念俳句大会実行委員会/共催長崎新聞社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です