『黒きは耕す男の眼』舘岡誠二

 シリーズ時代を語る
『黒きは耕す男の眼』―俳句と共に歩んだ日々
 語り 舘岡誠二
 秋田魁新報の聞き書き連載を一冊に。
 自らの俳句人生を語り尽くす。

発行:秋田魁新報社 さきがけ新書
定価:880円(税込)
著者住所:〒018―1616
南秋田郡八郎潟町大道1―1
https://www.sakigake.jp/secure/books/genre.jsp?gn=10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です