『金子兜太 俳句を生きた表現者』井口時男著

『金子兜太 俳句を生きた表現者』井口時男著
最晩年の句友、文芸評論家・井口時男による兜太論―
過酷な戦場体験を原点として、前衛俳句の追求から、「衆」の世界へ、そして晩年にはアニミズムに軸足を据えた金子兜太の、生涯を貫いたものは何だったのか。戦後精神史に屹立する比類なき「存在者」の根源に迫る。
発行:藤原書店
〒162―0041東京都新宿区早稲田鶴巻町523
TEL 03―5272―0301
https://www.fujiwara-shoten-store.jp/SHOP/9784865782981.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です