『花蜜柑』鵜飼惠子句集

『花蜜柑』鵜飼惠子句集

こぼさじと水をやりたる花蜜柑

「亡母を偲んで」の言葉を添えた第一句集。「私が俳句を始めたばかりの頃、母に「どうしたら俳句が上達するの?」と無邪気に聞くと、間髪を入れず「棺桶に片足をつっこむことだね」とパシッと答えたことを思い出します」(あとがきより)

■発行=NHK学園

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です